スペース

モノづくり

トップ > 日産工機のモノづくり > 生産ライン

生産ライン

 

コンロッド加工/エンジン組立 

 

高い柔軟性を誇る生産ライン

 

私たちは、日産グループのパワートレイン専門会社として、エンジン、アクスル(車軸)のユニットや主要部品を高い品質で生産しています。
部品ではエンジンの主要部品であるカムシャフト、コンロッドの供給工場として、多数の日産車に使用されるカムシャフト、コンロッドを生産するという、重い責任を果たし続けています。
ユニットでは、商用車用などの4.8リットルから2.0リットルの中型エンジン、フォークリフトをはじめとする産業機械用エンジンを中心にガソリン、ディーゼル、LPGエンジンを生産しています。
また、ジューク、キャラバンなどの前輪・後輪用のアクスルを生産しています。 エンジン、アクスルとも、当社独自の混流ライン(なんでもライン)の生産技術により、ひとつのラインにおいてフレキシブルに多機種少量生産への対応を可能にしています。

 

エンジン組立/部品加工

世界への製品出荷

 

 

主な生産設備

カムシャフト機械加工ライン、コンロッド機械加工ライン、エンジン組立ラインは
詳細を紹介しております。下の各項目へのリンクをクリックして下さい。

カムシャフト加工ライン
詳細ページへ
アクスル組立てライン
アクスル(前車軸)組立ライン
詳細ページへ
V型エンジン組立てライン
後車軸組立てライン
エンジン組立自動化ライン
アクスル(後車軸)組立ライン
     

↑ページトップへ